ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

ブンデスリーガ最新情報

ヘルタ・ベルリンは、7月27日から再始動

 激動のシーズンにひとまずピリオドを打ち、現在は各クラブともに休養期間に入っているブンデスリーガ。今夏には大型

ヘルタBSC
2020/07/15

バイエルン、アヤックスから若手ニコラス・キューンを完全移籍で獲得

 ニコラス・キューンが引き続き、バイエルン・ミュンヘンへと残留することが明らかとなった。20才のオフェンシブプ

バイエルン・ミュンヘン
2020/07/15

シャルケファン騒然!マトンドがドルトムントの服で練習

 FCシャルケ04に所属する若手選手、ラビ・マトンドが思慮に欠けた行動を露呈したことにより、シャルケファンやヨ

FCシャルケ04
2020/07/15

「バイエルンは、ライバル弱体化のために選手を獲らない」

 2013年にはマリオ・ゲッツェ、2014年にはロベルト・レヴァンドフスキ、そして2016年にはマッツ・フメル

バイエルン・ミュンヘン
2020/07/15

シャルケの業務改革、シュナイダーSDが兼任

 FCシャルケ04は先日、リストラ政策について発表を行っていたが、その第一歩としてヨッヘン・シュナイダーSDが

FCシャルケ04
2020/07/14

トニ・ライストナー、来季もケルンでプレーか

 果たしてトニ・ライストナーは、今シーズンも引き続き、1.FCケルンにてプレーし続けていくのだろうか?QPRよ

1. FCケルン
2020/07/14

遠藤航所属のシュトゥットガルト、8月3日からスタート

 遠藤航が所属するVfBシュトゥットガルトは、新シーズンに向けて8月3日から再スタートを切ることを、火曜日の午

VfBシュツットガルト
2020/07/14

グアルディオラ監督、ダヴィド・アラバに熱視線

 欧州カップ出場禁止に対する異議申し立てを国際スポーツ司法裁判所に訴え、その経過チャンピオンズリーグ出場権を勝

バイエルン・ミュンヘン
2020/07/14

夏の移籍市場再開:ブンデス全18クラブ補強ポイント一覧

 明日の水曜日より、再び幕を開けることとなる、今夏の移籍市場。コロナ危機の影響を受け、通常よりも非常に長い、1

1. Bundesliga
2020/07/14

独誌kicker100周年:クロップ監督「とにかくkickerを読みふけった」

 監督として、これまでほぼ全てといって良いほどの偉業を成し遂げてきた、ユルゲン・クロップ氏。ボルシア・ドルトム

kicker
2020/07/14

ブンデス唯一監督不在のホッフェンハイム、現在の候補者は?

 ブンデスリーガにおいて唯一、いまだ今シーズンの指揮をとる監督が未定のままとなっている、TSGホッフェンハイム

TSGホッフェンハイム
2020/07/14

ブンデスリーガ全クラブ、無事に今季のライセンス取得へ

 ブンデスリーガ2020/21シーズンに参加する全36クラブが、すべて無事にライセンスを確保したことを、ドイツ

1. Bundesliga
2020/07/14