Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年01月04日

後半戦復帰に備えるジュルディッチ

FC Augsburg
FCアウグスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スクリーンショット 2016-01-04 0.56.02


マルメFFでの半年間のレンタルを経て、後半戦からニコラ・ジュルディッチがアウグスブルクへと復帰。


メルダースの移籍もあり、決してアウスブルクでのチャンスは少なくはないだろう。


マルメFFでは6得点を挙げており、チャンピオンズリーグでも重要な得点をマークした。


ヴァインツィール監督はセルビア人FWの精力的なプレーを評価しているものの、アウグスブルクでは16試合でわずか1得点と効率性に欠ける部分を露呈。しかしアウグスブルクとしてはさらに同選手を手放す意思はなく、さらにオフェンシブな選手の獲得を目指しているところだ。


なお鼠蹊部に問題を抱えたジュルディッチは、最近は個人練習に勤しむ姿が見受けられているが、マネージャーのロイター氏は「トップコンディションにもっていくためだよ」と説明している。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker