ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年01月14日

ロイター氏「ヘルタ・ベルリン戦を考える」

FC Augsburg
FCアウグスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

reuter8-1452695695


3部ドレスデンとのテストマッチで勝利を収めたアウグスブルクは、午前はサッカーテニスに興じ、午後はお休みと、水曜日は回復に努めた。


「ダメージを軽減しないとね。初戦まであと10日しかないんだ」とヴァインツィール監督は説明。マネージャーのロイター氏は「ベストなのは、今はベルリンのことを考えている」と語っている。


前半戦終盤で勝ち点13と巻き返しを見せたアウグスブルクは、ここまで3位と好調のヘルタ・ベルリンと激突。


なおアウグスブルクは木曜日に、バーゼルとのテストマッチが控えており、17日にキャンプを終了する。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報