ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年02月02日

3度目の正直でフィンボガソン獲得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

57965237-1454358296


今冬の移籍期日最終日、アウグスブルクはアルフレッド・フィンボガソンの獲得に成功した。27歳のアイスランド代表は、今季いっぱいまでのレンタルにて加入する。


2012/13シーズンにヘーレンフェーンにて24得点をマーク、2013、2014年に獲得へと動いたアウグスブルクだったが、最終的にフィンボガソンはレアル・ソシエダ移籍を決断した。


その後にオリンピアコスへレンタル移籍していた同選手は「ブンデスでプレーするという夢をつかんだ。アウグスブルクでの調整を楽しみにしているよ」とコメント、マネージャーのロイター氏は「我々のプレーに好影響をもたらしてくれる、そのクオリティをもった選手だよ」と期待を寄せている。


その一方でアウグスブルクは、ニコラ・ジュルディッチとティム・マタヴジュの二人のFWの移籍を発表。ジュルディッチは2部デュッセルドルフ、マタヴジュはジェノアへとそれぞれレンタル移籍する。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報