ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年02月03日

中心選手バイアーが足首を負傷

FC Augsburg
FCアウグスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

baier8-1454416361


先週木曜の練習で足首を負傷しながらも、週末のフランクフルト戦で先発出場したダニエル・バイアー。しかし前半のうちに交代を余儀なくされ、月曜日の検査の結果、足首に亀裂骨折したことが明らかとなった。


これにより2011年に加入して以降、ここまでわずか3試合の欠場しかしてこなかった主力ボランチは、ELリヴァプールとの注目の一戦も含め欠場を余儀なくされる。


代役としては、ダブルボランチを組んでいたコールをボランチに下げ、CMFの位置にはク、フィルナー、トロホフスキ、アルティントップらが候補ということになるだろう。


ただオプションが豊富にあるとはいえ、バイアーの離脱はアウグスブルクにとって痛手だ。


さらに火曜日は、ラウル・ボバディジャが右足を打撲。ヴァインツィール監督は「土曜日の試合に間に合うよう」希望している。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報