ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年02月17日

リヴァプール戦でヤンカーにチャンス到来

FC Augsburg
FCアウグスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

janker8-1455639264


木曜日に注目のELリヴァプール戦を迎えるマルクス・ヴァインツィール監督だが、カルセン=ブラッカーが長期離脱に入っているのに加え、ホン・ジョンホがバイエルン戦で大腿筋を負傷して離脱。さらに今冬加入のジェフリー・ハウウェレーウは既にアルクマールでELに出場したため、木曜の試合では出場資格を得ていない状況だ。


そこでこの試合でダニエル・クラヴァンとともにCBコンビを形成するのが、ベテランDFクリストフ・ヤンカーである。バイエル戦でも途中から出場した31歳は、ブンデスではバックアッパーを務めているものの、ELではGL後半3試合でフル出場。トーナメント進出を決めた「ベオグラードの奇跡」でもプレーしている。


複数のポジションでもプレー可能なベテランDFに対して、アウグスブルク首脳陣からの信頼は高く、先日は同選手との契約延長も結んだ


  • ブンデスリーガ・各チーム情報