ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年02月22日

二人のベテランが復帰、ボバディジャは離脱

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

800-1455919528

木曜日のリヴァプール戦では、ヴァインツィール監督はハリル・アルティントップ、そしてトビアス・ヴェルナーをサプライズで先発起用した。


11月21日のシュトゥットガルト戦以来の出場となったアルティントップについて、指揮官は「ハリルは常に模範的に取り組み、このチャンスを待ちわびていたのだ。そしてそれをうまく使ったね」と評価、さらにヴェルナーについても「トビは練習でよかったし、うまく機能すると思ったよ」と述べている。


昨シーズンにクラブ史上最高成績となるトップ5入りに大きく貢献した二人の主力。これから2週間で5試合を迎えるヴァインツィール監督にとっては、うれしいタイミングでオプションが追加することとなった。


ただしその一方で、チームの得点王ラウル・ボバディジャがこの試合で負傷。検査の結果、左大腿筋裏に筋損傷を抱えたことが明らかとなっており、順調に回復して2週間といったところだが、回復経過次第だ。


これでアウグスブルクは、バイアーとともに二人の主力を欠いて、シーズンに臨むこととなる。


 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報