Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年02月27日

グラードバッハ戦も自信を覗かせるアウグスブルク

FC Augsburg
FCアウグスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

werner8-1456579980

リヴァプールでのアウェイ戦を終え、0−1と惜敗を喫したアウグスブルク。日曜には残留を目指し、CL出場の強豪グラードバッハとのリーグ戦が控えているが、トビアス・ヴェルナーは「ハノーファー戦でも、ELの後でうまくやれるところは見せた」とコメント。ロイターSDも「ELでモチベーションと力をつけることができた」と自信を覗かせた。


ただし負傷者に関しては不安が残っており、ホンとトロホフスキが筋肉に問題を抱えている他、チは発熱によりリヴァプール遠征を見送り。ボバディジャはこの試合で途中から出場しているものの、日曜日の試合にも出場するかどうかは様子見だ。


なお足首に負傷を抱えるダニエル・バイアーは、まだ時期尚早。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker