Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年04月02日

ヴァインツィール監督「ベースとなるのは守備」

FC Augsburg
FCアウグスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Torjubel 1 0 Augsburg V li Max Philipp FCA Torschütrze Alexander Esswein FCA Timo Baumgart

今季は浮き沈みの激しいシーズンとなっている、FCアウグスブルク。なかでもアレクサンダー・エスヴァインは第13節から得点に遠ざかっており、その間に2アシストをマークするにとどまっているところだ。


先発の座も失った同選手は「順位表を見れば、話合わずとも誰だって状況はわかるさ」とコメント。得失点差に救われ自動降格圏内転落を防いでいる状況にあり「今僕たちは残留争いの真っ只中にある。それが全てだよ。戦うということが重要になってくるんだ。僕たちがやれるということは、みんなが知っている」と述べている。


そしてそのベースとなるのは「無失点に抑えることだ」とヴァインツィール監督。「それで勝ち点1は得られるわけだし、我々のオフェンスは悪くはないんだ」との見方も示した。つまりはコンパクトさと集中力を持って対人戦に臨むということだ。


ただし今節は主将パウル・フェルハーフとヤン・モラヴェク、さらにジェフリー・ハウレーウが欠場することが明らかとなっている。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker