Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

公式ソース:Augsburg |  2016年07月01日

宇佐美貴史がアウグスブルクとサイン、背番号は39

FC Augsburg
FCアウグスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image

アウグスブルクはクラブ公式ページにて、宇佐美貴史と2020年までの契約を結んだことを発表した。木曜日にアウグスブルクへと到着した日本代表は、金曜午前に無事にメディカルチェックをパスしており、宇佐美は「メディカルチェックとサインをスムーズに行えて 良かった。新しいチームメイトと対面すること、そして一緒にピッチに立つのが楽しみです」と喜びを語っている。


背番号はガンバ時代と同じ39。


アウグスブルクは7月2日の日本時間22時から練習を行い、最初のテストマッチは翌3日のザントホーフェン戦。しかしクラブ公式ページによれば、宇佐美の出場は見合わされるとのこと。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker