ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年07月15日

フェルハーフが負傷、テストマッチを欠場へ

FC Augsburg
FCアウグスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Stefan Reuter Geschäftsführer FC Augsburg und Stephan Schwarz FCA scouting re am Boden Paul V

パウル・フェルハーフから残念なニュースが届いた。32歳のベテランのサイドバックが、火曜日に練習中に左くるぶしの外側靭帯を損傷している。


回復までにどれくらい時間がかかるかは待つことになるが、少なくとも水曜日のイラーテッセンとのテストマッチは欠場を余儀なくされた。


主将を務めた同選手だが、昨シーズンも筋損傷など怪我に泣かされている。アウグスブルクとの契約は2018年まで。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報