ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年07月20日

「夢が実現」してリヴァプール移籍が決まったクラヴァン

FC Augsburg
FCアウグスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ENG Europa League Zwischenrunde Liverpool FC vs FC Augsburg 25 02 2016 Anfield Road Liverpool

ラグナー・クラヴァンがアウグスブルクからリヴァプールへ移籍することが、両クラブより発表された。


マネージャーのロイター氏は「エストニア人として、はじめてプレミアでプレーするという夢を持っていることは知っていたし、リヴァプールのようなクラブでプレーするチャンスが巡ってきたのでね、我々は一緒に答えを模索したよ」とコメント。その後クラブ間で金銭面で折り合いがつき、「長期契約」で移籍することが決まっている。


30歳のベテランCBは「アウグスブルクで素晴らしい時間がを過ごし、そしてプレミアへ、しかもこれだけのクラブへ移籍するという子供の頃からの夢を実現することになった。ヨーロッパリーグでアンフィールドのことは知っているけど、これから定期的にプレーするのが楽しみだよ。こんな魅力的なクラブの一員になれることはとても誇りだ。言葉が見つからないよ」と喜びを語った。


移籍金額はおよそ500万ユーロ。なおアウグスブルクでは先日、もう一人のCBホンの移籍も発表している。