ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年08月23日

アウグスブルクのシュトレールCFOが代表も兼任

FC Augsburg
FCアウグスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

michael-str__ll800-1471880595

ミヒャエル・シュトレールCFOが、これからクラブの代表も兼任することが明らかとなった。今回の判断について、マネージャーのロイター氏は「これでより、責任を複数の人たちで支えることができる」と説明。


一方のシュトレール氏は、「さらに代表を努めるというクラブからの信頼を、とても光栄に思う。」と喜びを語り、「これからも引き続きマネージャーのロイター氏、そしてマーケティング担当のビッケル氏らと共にこの新しい役割でも、クラブの助けになっていきたいと思う。これまでも素晴らしい協力関係が構築されていたし、これからの仕事も楽しみだよ」と意気込みをみせた。