Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年08月26日

宇佐美のアウグスブルク、「得点力ある」ウィングのシュミット獲得

FC Augsburg
FCアウグスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



ブンデス開幕戦を前日に控え、アウグスブルクはホッフェンハイムより、ヨナタン・シュミットの獲得を発表した。kickerが得た情報によれば移籍金530万ユーロ。


昨年にフライブルクから移籍金350万ユーロでホッフェンハイムへと加入したシュミットは、ウィングを主戦場としてリーグ戦23試合に出場したものの、監督交代にともない厳しい立場へと置かれており、今回の移籍を決断している。シュミットは「アウグスブルクにはとてもいい将来性があると考えている。クラブにとっても、僕の成長にとってもね」と説明、「だから開幕前に移籍が決まって嬉しいよ」と喜びをみせた。


一方のマネージャーのロイター氏は、「これでアレクサンダー・エスヴァインの移籍の希望に応えることができ、得点力のあるヨナタン・シュミットを迎え入れることができたよ。ブンデスでもその実力は折り紙つきだ。チームのさらなるプラスとなるね」と期待感を示している。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker