ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年03月02日

モラヴェク「この状態を続けていきたい」

FC Augsburg
FCアウグスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_4249
シーズン当初では、開幕からチームを率いたダーク・シュスター前監督の下で構想外となっていたヤン・モラヴェク。シュスター監督は、中盤ではむしろ守備に長けたフィジカルな選手を起用していたのだが、しかし監督交代に伴い状況は一変。バウム新監督の下では主力の座を担っている。

バウム監督は、モラヴェクについて「彼との取り組みは素晴らしいよ。とてもいいアイデアをもっているし、常に戦術的に新しいものをもたらしてくれている。プレーはどんどん良くなっているし、とても楽しんでいるよ」と称賛。

一方で、キャリアを通じて怪我に泣かされ続けてきた元チェコ代表MFは、「開幕からフィジカルはとてもいいし、準備期間すべてをこなすことができた。このまま状態の良さがつづくことを願っているよ」とコメント。

「チャンスを得られて嬉しいし、アウグスブルクを残留させたい」と意気込みを語り、「ここのところ重要な試合で勝利を収めている。ダルムシュタット戦はとても重要だった」と述べ、「どろくさくても、大きな意欲をみせることができたよ」と胸をはった。