ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年04月17日

ク・ジャチョルが右膝を負傷

FC Augsburg
FCアウグスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

800-1492377672
週末に行われたケルン戦では、2−1で迎えた終盤、数的不利のなかで熱い戦いを演じていたアウグスブルクだったが、そこでの対人戦でク・ジャチョルが膝を負傷を抱えた。

マネージャーのシュテファン・ロイター氏は、「クはああいうことに対してとてもタフな選手であり、足首の靭帯を切ってもプレーしつづけた経験を持つ選手。しかしその彼が倒れたままだったのだから、いいシグナルとはいえないね」とコメント。

そしてそのまま病院へと向かった韓国代表MFだったが、診断の結果右膝の内側側副靭帯を損傷していることが判明。離脱期間についてはまだ特に明かされていないが、しかしこのときのプレーで2枚目の警告により退場となっており、次戦のフランクフルト戦はいずれにせよ欠場を余儀なくされる。