ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年04月19日

ク・ジャチョルがシーズン残り5試合を欠場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

800-1492532390
残留争いの最中にいるアウグスブルクだが、シーズン残り5試合をク・ジャチョル抜きで戦うこととなった。

先日のケルン戦で負傷していた同選手は、その後の検査の結果、内側側副じん帯を断裂していたことが判明。これから6週間の離脱に入るという。

韓国代表MFは、相手MFマルコ・へガーに対するファウルを行った際に負傷。この日2枚目の警告がだされ、退場処分となったのだが、しかしながら1試合の出場停止のみならず、しばらくの間休養とる結果となっている。

さらにアウグスブルクでは、ふくらはぎの負傷で悩まされているラウル・ボバディジャの出場が不確定であるのをはじめ、負傷で長期離脱中のカイウビーも引き続き欠場。

加えて火曜日に行われた練習では、ダニエル・バイアー、ヤン・モラヴェク、そしてゴイコ・カチャルの姿も見受けられなかった。