ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年05月17日

マルヴィン・ヒッツ「状態はとてもいい」

FC Augsburg
FCアウグスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


先週火曜に行われた練習で、右足に違和感をおぼえ、その結果ドルトムント戦では欠場を余儀なくされたマルヴィン・ヒッツ。その代役を務めたアンドレアス・ルーテは、アウグスブルクの選手としてのデビュー戦で素晴らしいプレーを披露したが、しかしおそらくは最終節では再び、守護神がアウグスブルクのゴール前に立ちはだかることになるはずだ。

…負傷について

大腿筋に問題をかかえてね。まだ少し違和感は残っているんだけど、でも日々改善は見られているよ。これはいいシグナルさ。このまま順調にいけば、土曜日の出場にむけてはいい感じだろうね。でも予想については慎重だよ。いい感覚を覚えたときに練習に復帰する。とにかく出場にむけて全力をつくすよ。

…ドルトムント戦欠場の決断について

トライはしてみたんだけど、そこに意義は見出せなかったんだ。リスクがあまりにも大きすぎたんだよ。もっと負傷が悪化するというね。今思っても正しい判断だったと思うし、アンディが素晴らしいプレーをみせてくれたね。

…最終節について

状況に特に変化はない。いい形で終われるのかは、あくまで自分たち次第ということだ。もしも勝ち点1を確保できれば、それで僕たちは1部残留を果たすことができる。だれも敗戦した場合のことは頭には入れていないし、もちろんうまくいったときのことを想像しているわけでもないさ。そういったことはロッカールームではみられていないし、そんなことはあまりいい影響をもたらさないと思うからね。

…相手ホッフェンハイムは3位争いで大量得点を狙ってくる

最終節でこういった状況というのは特別なことだと思うよ。でもそういったことが常に好影響をもたらすわけではない。それはこれまで対戦した欧州の舞台を争う、グラードバッハ戦やドルトムント戦をみても明らかさ。彼らだって勝利を収めたかったんだ。

…アウグスブルクの状態について

ベストの時期にあるように感じるね。とてもいい印象を抱いているよ。だから僕たちみんなが、目標を達成できると信じているんだ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報