ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年03月21日

ドイツU20代表、アウグスブルクのリヒターが辞退

FC Augsburg
FCアウグスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ドイツU20のフランク・クラマー監督は、これから迎える代表戦期間において、アウグスブルクのマルコ・リヒターを欠いて臨むことを余儀なくされた。

リヒターはブレーメンとのホーム戦にて、後半78分に内転筋の問題を訴えて交代。その痛みから、今回の代表参加を見送る判断を下している。

なおドイツU20代表は3月22日にコインブラにてポルトガル代表と、そしてその5日後にはギュータースローにてポーランド代表と対戦。

リヒターは今シーズンの第8節に行われたTSGホッフェンハイム戦にて、試合終盤の途中出場からブンデスリーガデビューを果たしており、3−0で勝利をおさめたフランクフルト戦にてブンデス初得点をマーク。

ここまではブンデス5試合に出場して、最近2試合では先発出場を続けているところだ。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報