ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年04月03日

アウグスブルク、フィンボガソンがバイエルン戦で復帰

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


週末に行われるアウグスブルクvsバイエルン戦では、バイエルンがリーグ戦6連覇を確定させる可能性があることでも注目される試合となるが、マヌエル・バウム監督は「今季我々はこれまで幾度となく、どんなチームを相手にしても勝ち点を得られるというところをみせてきた。そのためにメンタル面も含めきっちりと準備して臨むよ。」と強調。

ただその一方で「しかしながら我々のこの試合での目的は、リーグ優勝を少しでも遅らせるとかそういうことではない。我々の目的はあくまでいいパフォーマンスをピッチでみせて、そしてこれからの残り3試合のホーム戦でファンの前で期待に応えていくということにあるんだ。90分間、全力をつくしていかないと」と言葉を続けている。

なお負傷者リストからは待望の朗報がと置いており、チームの得点王であるアルフレッド・フィンボガソンが、今週はじめてフルメニューに参加。「土曜日のバイエルン戦では、彼はオプションとなるよ」と指揮官も認めた。さらにケヴィン・ダンソも、火曜日は始めて練習場の姿をみせており、ただこちらについてはまだ復帰時期については不透明なままとなっている。「順調にきてはいるがね。しかしチーム練習でフルメニューをいつこなせるかはわからないんだ。」

またダニエル・バイアーも、この日は風邪のために参加をみあわせたが、水曜日もしくは木曜日には再び参加が見込まれている模様。


 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報