ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年12月06日

シュトゥットガルト 1−1 ブレーメン

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブンデスリーガ|12月6日の日本時間23時30分(ドイツ時間15時30分)から行われたブンデスリーガ第15節、VfBシュトゥットガルト対ヴェルダー・ブレーメン戦の試合後コメントや写真、この試合のマン・オブ・ザ・マッチやkicker採点を掲載。




MOM:アンソニー・ウジャー
 

 先発(kicker採点つき)

VfBシュトゥットガルト
Jürgen Kramny暫定監督:クラムニー
本当に苛立ちを感じるよ。我々は前半を支配していたんだ。この試合では勝利を収めなくてはならなかった。

… 次節も指揮?
マインツ戦でもベンチか、その近くに立っていることだろう。

マネージャー:ドゥット
… 次節もクラムニー暫定監督
しばらくは、彼と共に戦うよ。

小さな、しかし重要な前進が見て取れていると考えている。確かに勝ち点ではものたりないが、コーチ陣はいい仕事をしてくれているよ。

守備に関してはまだ完璧ではないものの、かなりの改善が見て取れるさ。

Jürgen Kramny beim Heimspiel gegen Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
Viktor Skripnik監督:スクリプ二ク
試合を戻せたことについては満足できる。前半に関しては、あまりにも不安を感じながらプレーしていたよ。

マネージャー:アイヒン
… 失点の場面について
本当に辛い。あれはアマチュアレベルのプレーだった。まるでダメだったよ。

… 勝ち点1確保
それについては、選手たちを賞賛するよ。自信が損なわれている中で、できることをやろうとしたんだ。全てができなくて普通のことさ。選手たちはクレバーにプレーしていたと思うよ。

… 得点したウジャーについて
ああいう風にプレーしていかなくては。1対1を試みて、スピードを活かすことだ。

うちは得点する選手がかたよっている。もっと得点できる選手が出てこないと。

Zlatko JunuzovicMF:ズラトコ・ユヌゾヴィッチ
当然、また攻撃的に、意欲的にプレーできたらと思う。でも今の時期ではがむしゃらに走って、食らいついていく時期だ。それで僕たちは徐々に自信を取り戻していけるよ。だから今回の勝ち点はいいものだと思う。

Remis-Retter und verhinderter Matchwinner: Die Bremer Anthony Ujah und Levin Öztunali (re.).

写真で見る:シュトゥットガルトvsブレーメン
VfB Stuttgart - Werder Bremen 1:1