ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年05月17日

ブレーメン、ピサーロと延長

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Werder Bremen - VfB Stuttgart
ブレーメンのファンに朗報だ。既報通りクラウディオ・ピサーロが、ブレーメンとの契約をさらに1年間延長したことが火曜午前に発表。37歳のペルー代表FWとの契約は2017年までとなっている。


「この特別なクラブで1年プレーすることに、とても良い感覚を覚えているよ。この1年は困難かつ素晴らしい1年だった。ファンとこの街のために、来季はもっと良い順位にしたい。そのために全力を尽くすよ」とピサーロは語った。


今季14得点をマークし、1部残留に貢献したベテランは、ここまでブレーメンで通算187試合に出場して103得点を記録(1999〜2001、2008〜2012、2015〜)。ブンデス通算では411試合に出場して190得点を挙げており(バイエルンで2001〜2007、2012〜2012)、これは外国人選手としてともにブンデス史上最多記録だ。


「リーダーとしてその経験とそのスタイルをチームにもたらしてくれるピサーロと、来季もともに戦えることをとてもうれしく思う」と、マネージャーのアイヒン氏は喜びを見せている。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報