ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年06月02日

ブレーメン、エッゲシュタイン弟とプロ契約

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image

ヴェルダー・ブレーメンは、マキシミリアン・エッゲシュタインの弟ヨハネス・エッゲシュタインとプロ契約を結んだ。新たな契約期間は2019年まで。


ユース代表選手で、国内ユースで得点王にも輝いた18歳のFWは、チリで行われたU17ワールドカップでシルバーシューに輝くなど活躍をみせており、バイエルンやドルトムント、レバークーゼンなどからの関心が寄せられていた。しかしかつてハヴェルセでプレーした経験を持つ父カール・エッゲシュタインはブレーメンが成長のためにいい場所であるとの見方を示しており、ヨハネス・エッゲシュタインも「ここで一歩一歩プロの道に向けて経験を積んでいきたい」と意欲を見せている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報