ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年06月18日

ブレーメン、ラピド・ウィーンから来季2選手獲得

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

15 05 2016 BSFZ Arena Maria Enzersdorf AUT 1 FBL FC Admira Wacker Moedling vs SK Rapid Wien 3

先日ハンブルクからヤロスラフ・ドロブニーを獲得したマネージャーのバウマン氏だが、さらにオーストリア1部ラピド・ウィーンからフロリアン・カインツを迎え入れることとなった。まだメディカルチェックとサインが残されている。木曜に交渉から戻った同氏は「合意した」とコメント。契約期間は最短でも3年となるはずだ。なおラピドからは、ブレーメンは来季、MFぺツォスも獲得する。


23歳のサイドを主戦場とする同選手には、来季レンタル元に復帰するエツナリの穴埋めが期待されており、今冬にはグラードバッハからの関心も伝えられている。以前からチェックしていたというバウマン氏は「まだラピドでプレーしていたことに驚いた。早くチーム内になれるのではないか。いい役割をつかむ可能性があるよ」と期待感を示した。来週にもブレーメンを訪れ、契約を結ぶことになるだろう。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報