ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年07月11日

バウマン氏「ロレンツェンは被害者」

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1. FC Köln - Werder Bremen

日曜日にマネージャーのバウマン氏は、若手FWメルヴィン・ロレンツェン(21)が負傷し、これから2・3週間の離脱に入ることを明らかにした。


バウマン氏は「日曜朝に、彼の家の前でケンカがあってね。メルヴィンは被害者だよ」と説明。


あくまで相手からしかけられたものであり、顔を負傷。したロレンツェンは病院へと運ばれたという。警察は加害者を追っており、ロレンツェンは相手を訴えることもブレーメンは発表している。


バウマン氏は「もちろん驚いているし、早く回復することを願っている。全力でサポートすると伝えた。早くチームに姿を見せてほしいね」と語った。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報