ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年07月12日

モイサンデル「チームのリーダーの一人に」

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image

ヴェステルゴーアの後釜として期待される新戦力ニクラス・モイサンデルは、「エージェントがブレーメンからの興味を伝えてくれた時、すぐにそれを受けることははっきりとしていたよ」と明かした。


アヤックスやサンプドリアでもプレーした経験をもつ30歳のCBは、ブレーメンについて「歴史ある素晴らしいクラブだ」とコメント。元ブレーメンのパサネンからは、「ポジティブなことしか聞いていないよ。何もヴェルダーに関する悪いことなんてない」と述べ、まだ「ドイツ語は、まだちょっとだけ」だが、「チームに早くフィットして、リーダーの一人になりたいと思っているんだ。新しい血はチームに好影響を与えると思うし、開幕までにうまくやれると思う」と意気込みを語っている。


1. FC Köln - Werder Bremenロレンツェンが手術


ヴェルダー・ブレーメンはTwitterにて、メルヴィン・ロレンツェンが無事に手術をうけたことを発表した。


ロレンツェンは自宅前でケンカとなり、顔面に負傷を負っており、退院は火曜日または水曜日が見込まれている。


ただし練習復帰の見通しはまだ立っておらず、現在はブレーメンはノイルッピンにてトレーニングキャンプを行っているところだ。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報