ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年07月14日

ペツォス「僕はクロースのタイプ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GER TL Werder Bremen 2016 Training Tag 01 11 07 2016 Volksparkstadion Neuruppin GER TL Werder

新戦力ペツォスが間もなく練習復帰を果たす。膝の内側靭帯を損傷したギリシャ人MFは、数ヶ月にわたる保存療法から復調しているところであり、「まだ筋肉が張る」こともあり水曜は休養をとったが、木曜から再び練習復帰を果たすところだ。


ブンデス四度目の挑戦となる同選手は、これまでブンデス54試合に出場。その後にオーストリアのラピド・ウィーンにわたっており、「そこで重要な成長を果たした」と胸を張った。加入にあたっては、首脳陣から「リーダーとしての役割を期待されている」と感じたというペツォス。


中盤は主将のフリッツや若手グリリッチュ、ボランチのバルグフレーデらをはじめとして激しいが、自身のプレースタイルを「トニ・クロース」に例えるペツォスは、「体調さえよければ、どんな可能性だってあるよ」と自信をのぞかせた。


image

ピサーロ「得点王をとりたい」


kickerに対して、クラウディオ・ピサーロは「kicker得点王は、何点とればいいのかな?」と質問。昨シーズンであればレヴァンドフスキが記録した30得点ということになるが、ブレーメンとバイエルンで通算190得点をマークした37歳のベテランFWは「まだ得点王にはなったことがないんだ。ぜひkicker得点王を取りたいね」と意気込みを語った。なお昨季は後半戦で調子を上げて、チームトップとなる14得点を記録している。


imageガルベスの噂を否定、グリリッチュ復帰


アレハンドロ・ガルベスに対して、グラナダとのつながりが指摘されたが、マネージャーのバウマン氏はこれを否定した。

中耳炎により休養していたフロリアン・グリリッチュが練習へと復帰。その一方でルカ・カルディローラは午前の練習で足首を打撲して練習を中断している。