ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年07月20日

クラインハイスラー「ブレーメンで定位置を確保したい」

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image

今冬にブレーメンに加入するも、文字通り影にかくれ、1部残留をかけた終盤の戦いではメンバー外にもなっていたラシュロ・クラインハイスラー。


しかし今夏に行われたユーロ2016では、久々のビッグマッチ出場を果たしたハンガリーの中でも特に目立つ活躍を披露。ボローニャや1860ミュンヘンなどからの関心も伝えられたが、同選手は「僕は残るよ。確実にね」と断言。チーム内での評価の変化もかんじており、「監督に力を見てもらえたと思う。ユーロのときにもらったメッセージはうれしかったね。」と振り返っている。


定位置確保に対する自信については「できると思う。ブレーメンで定位置を確保したい」と宣言し、理想的なポジションについては、CMF中でも攻撃的な部分を担う「ユヌゾヴィッチのポジション」を挙げた。


さらに右ウィングもまたもう一つのオプションということになるが、クラインハイスラーはあくまで「最終的に判断を下すのは監督だよ」と述べている。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報