Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年07月25日

期待感を与える新戦力のカインツ

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

kainz-1469375276

今夏にラピド・ウィーンから加入したフロリアン・カインツ。すでにそのダイナミズムと俊敏性、そしてフィジカル面での強さも示しており、「テンポや対人戦はラピドの時よりも激しいけど、でもいい感覚を覚えているし、うまく入れていると思うね」と自信を覗かせた。


期待されるオフェンス面では、同国出身のユヌゾヴィッチとともにFKを担うことになり、先日の1860ミュンヘン戦ではオウンゴールを誘い先制点を演出。「アシストはいつだって好影響をもたらしてれるものさ。でももっと得点への脅威を磨いていかないといけないけどね」とカインツは語った。


一方のスクリプニク監督は「彼のクオリティはラピド時代にも実証ずみだ。彼のオフェンスでのクオリティはうちが求めていたものだよ。ラストのところで不足していたからね」と期待。


昨冬にはグラードバッハも獲得に動いた24歳は、確実にスターとなるためのポテンシャルをもった選手の一人だ。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker