Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年08月16日

ここまで好調だったカインツ、まずはベンチから

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image

今夏にラピド・ウィーンから移籍金350万ユーロで加入し、今夏の準備期間におけるウィナーとさえ目されていたフロリアン・カインツ。ドリブルを得意とするオーストリア人MFは、しかしながら公式戦に向けた前哨戦チェルシー戦とインゴルシュタット戦では、いずれも途中から出場。おそらくはポカール1回戦のロッテ戦でも、ベンチからスタートすることになるだろう。


スクリプニク監督は「他のリーグから来た選手は、ある程度は慣れる時間が必要だよ」とコメント、一方のカインツも「これは普通のことさ」ときにするそぶりを見せておらず、さらに指揮官は「彼とは冷静に話し合いができているし、ここにいてとても嬉しく感じているようだ。状況はしっかりと判断できているし、いい補強になると思う」との評価を示した。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker