Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年10月05日

マネー「家族をガンビアからブレーメンに」

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FW:ウスマン・マネー(19:ガンビア)

FW:ウスマン・マネー(19:ガンビア)



最近のブンデスで話題となっている選手の一人が、ブレーメンU23から昇格し、いきなりトップの位置で先発出場を続けているウスマン・マネーだ。

ヌーリU23監督の昇格に伴いチャンスをつかんだティーンエイジャーは、「世界最高の選手の一人」となる目標に向かって邁進している。

2年前にガンビアから難民としてドイツに来た同選手は、そのときからサッカーファンの中では知られた存在となっていた。最初はアマチュアのクラブに入り、その後にブレーメンU23に加入すると、間も無くしてプロ契約を締結。しかし10代にしてトップチームで先発を務めるとは、さすがにサプライズというべき進展だろう。

たしかしピサーロ、クルーゼ、バルテルスらの負傷があったとはいえ、ヌーリ監督はエッゲシュタイン、ヨハンソン、ティーといった選手たちを押しのけて起用しているのだ。

「目標はイブラヒモビッチとファン・ペルシー」と目を輝かせるマネーは、これからもヌーリ監督のサポートの下で成長を続けていき、そしてガンビアから家族を呼びたいと考えており、「これからも頑張っていかないと」とコメント。まずは課題としては、シュート力、そしてボールをしっかりとキープして守ることなどがあげられるだろう。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker