Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年11月22日

ブレーメン、成績は低迷も財政は改善

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


フランクフルト戦で敗れ、残留争いへさらに足を突っ込む結果となったヴェルダー・ブレーメンだが、月曜日に行われた年次総会では、財政面においてポジティブな結果が報告された。

利益は前年度の590万ユーロのマイナスから280万ユーロのプラスへと改善。売り上げは1億0360万ユーロから1億810万ユーロへと上がっている。特にこれに貢献したのは、ヴェステルゴーアやウジャーによる移籍金だ。

なおフィルブリー会長は、残留争いから抜け出し「できるだけ早く中盤に上がりたい。そのクオリティはこのチームにはある」とコメント。

しかしこのまま不振から抜け出せない日々がつづけば、正式にトップチームと契約を交わしたとはいえ、今季途中から就任したヌーリ監督の風当たりはより一層厳しさを増していくことになるだろう。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker