ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年01月28日

ペツォスがフラムへレンタル移籍

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_3838
タノス・ペツォスが英国2部フラムへと、今季いっぱいまでレンタル移籍することが明らかとなった。

マネージャーを務めるバウマン氏は、「タノスといい話し合いができた。フラムへのレンタルはいい解決策だよ」とコメント。「高いレベルでのあらたな機会をみつけられたことを嬉しく思うね。成功をいのっている」とエールを送っている。

昨夏にラピド・ウィーンから加入したギリシャ代表MFだったが、ブレーメンではなかなか定位置を確保するにはいたらず、今季はここまで3試合の出場。kicker採点平均では4という結果にとどまっていた。

「バイエルン戦でもいい戦いを」

なお今節は王者バイエルンとの大一番が控えているブレーメンだが、ヌーリ監督は「とにかく頭をクリアにしてコンパクトに構え、そして意欲的に前に向かっていかなくてはならない」とコメント。

また古巣戦に臨むクラウディオ・ピサーロは、2008年に最後にブレーメンがバイエルンに勝利した試合を「忘れたし、今はまるで別の状況だ」と述べ、「特別な試合」を前に「ドルトムント戦でもいい戦いをみせたし、10人でも意欲的だった」と選手達の奮起を期待した。

この試合にむけた木曜の練習では、主将のクレメンス・フリッツが背中の問題により練習参加を見合わせたものの、同じく負傷からの復帰の可能性があるユヌゾヴィッチやニャブリとともに再びオプションとなるかもしれない。