ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年03月01日

サネ「ダルムシュタット戦では勝たないと」

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

800-1488298403
週末には残留争いの直接対決、ダルムシュタット戦が控えているヴェルダー・ブレーメン。昨夏に加入し、今季は守備の要としてプレーするラミーヌ・サネは「最下位相手だし勝ち点3は欲しい。ホーム戦でもあるしね。ただ難しい試合にはなるけど」と語った。

前節では、今後を占うヴォルフスブルク戦で勝利を収めたが「インテリジェントにプレーする事。アウグスブルク戦での教訓をヴォルフスブルク戦でいかしたように」とサネ。

「ヴォルフスブルク戦では守りを固めたし、全員守備でうまくやれた。最前線の選手たちの努力にも感謝したい」との考えを示している。

一方でハンブルクが8失点を喫したことで、総失点数最下位の汚名からは逃れることができたが、「総失点数でハンブルクが上回ったことは良かったけど、でもようは勝てば失点数はさして問題ではないさ」と語った。

なおそのヴォルフスブルク戦では、セットプレーから得点にも絡んだサネだが「あのときのセットプレーでの得点は練習したものではなかったし、意図的なものではなかったけど、でも僕たちはセットプレー自体はとても練習しているよ」とコメント。

残留争いのテーマとして、雰囲気の重要性について「最初は雰囲気がよかったけど、苦しくなれば悪くもなっていったね。成功のために重要な要素だとは思う」と説き、「僕たちにはこの状況を打開できるクオリティも、シーズン終盤まで残留争いをする必要がないクオリティも備わっている」と述べてる。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報