ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年04月10日

ブレーメンのカルディローラが残り全休へ

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

cald8-1491644094
ブレーメンに残念な知らせが届いた。先日のアイントラハト・フランクフルト戦で途中交代を余儀なくされていたルカ・カルディローラが、シーズンの残り全試合を欠場することになるという。

後半開始早々に足に打撲を受けていたイタリア人DFは、後半53分にウリセス・ガルシアとのこうチアを余儀なくされており、カルディローラは「怪我が軽傷ですむことを願っている。明日には詳しいことがわかるよ」とツイート。

しかしながらその結果、中足に骨折が見られることが判明し、シーズンの残り全試合を欠場することとなった。元イタリアユース代表主将は、今季は負傷により長期離脱を強いられており、第26説でようやく復帰をはたしたばかりだったのだが、しかし再び故障者リストに名を連ねる結果となっている。

2013年にブレーメンに加入したカルディローラは、当初は主力として定位置確保に成功するも、その後は出場機会に恵まれずに昨季は昇格組ダルムシュタットへとレンタル移籍。そこでの活躍が認められ、今季から再び戦いの場をブレーメンへともどしていたものの、負傷によりリーグ戦5試合(kicker採点4.13)、下部チームの3部2試合の出場に止まっていた。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報