ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年06月13日

デュッセルドルフ、ウンナーシュタルの穴埋めにヴォルフ獲得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2部フォルトゥナ・デュッセルドルフは、ヴェルダー・ブレーメンからラファエル・ヴォルフを獲得したことを発表した。バックアップを務めた「ウンナーシュタルの穴埋めを模索していた」と語ったフンケル監督は、「そこでヴォルフというベテラン選手を迎え入れることができたよ。そのクオリティはブンデスですでに実証ずみだ。新たなタスクに燃えていることだろう」と獲得の喜びを語った。

2012年にブレーメンに加入したヴォルフはブンデス48試合に出場。しかしかながら現在はヴィートヴァルト、ドロブニー、さらにはツェッターラーの後塵を拝しており、出場機会をもとめ新天地を模索していた。

なおデュッセルドルフにはブレーメン時代にチームメイトだったエズカン・イルディリムが在籍。また現在は中国でプレーするアッサニ・ルキミアともコンタクトをとり、いい話ばかりを耳にしたことを明かしている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報