ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年06月13日

ブレーメンのグワラが再びマイアー監督の下へ

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2部カイザースラウテルンは、ヴェルダー・ブレーメンからレンタルにて、レオン・グワラを獲得した。20歳のDFは、昨季はダルムシュタットへとレンタル。そこで当初監督を務めていたノルベルト・マイアー監督と、今度は2部カイザースラウテルンにてともに戦うことになる。

昨季ダルムシュタットではリーグ戦17試合に出場し、kicker採点平均4.21をマークしていた20歳について、チーフスカウトのノーツォン氏は「フィジカルに長け、スピードがある選手で、彼の成長は長い間チェックしてきた」とコメント。

またマイアー監督は「スピードのある才能をもった若手で、昨季には1部での経験もつんだ」と評価、さらに185cm83kgという恵まれた体格から「複数のポジションでプレーが可能だよ。ただ本人は左サイドバックにやりやすさを感じているようだがね」と言葉を続けた。

カイザースラウテルンの左サイドバックでは、注目の若手ナセル・アリーイのみが控えており、同選手の去就も不透明であることからも、左サイドバックの補強に追われていた。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報