ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年10月24日

勝てないブレーメン、ユヌゾヴィッチ「ホッフェンハイム戦でサプライズを」

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


週末に行われた最下位ケルンとの戦いでも、今シーズン初勝利はまたしてもお預けとなってしまったヴェルダー・ブレーメン。悪いパフォーマンスから成功を収められず、成功を収められないことから、パフォーマンスの改善へとなかなか結び付けられない。

まさにその負のスパイラルへとチームが陥ってしまていると、主将を務めるズラトコ・ユヌゾヴィッチも考えている。「どれほどのプレッシャーが僕たちにかかっていると思うんだい?メンタルを保つのは難しいものだよ。なかなか自信をもつことはできない。僕たちは機械ではないからね」

そんななかでこれから迎えるのは、ワンマッチで結果が決まってしまうDFBポカール2回戦。しかも相手は、昨季にドルトムントと3位争いを演じた強豪ホッフェンハイムだ。「ホームでのナイターはちょっといいものがあるよね。できればサプライズを演じて、そして自信を回復したい」とユヌゾヴィッチ。

なおこの試合ではブレーメンのオフェンスを支えるバルテルスが出場停止にあることから、おそらくはイゼト・ハイロヴィッチが先発復帰を果たすことになるだろう。もしくは若手ヨハネス・エッゲシュタインにチャンスがもたらされるかもしれない。

試合後に守護神バウマンは「僕たちはもっといい戦いができるんだ」とコメント。その姿をホームにつめかけるファンたちの前で披露し、そして熱狂させ、「サプライズ」を演じてみせたいところだ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報