ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年01月05日

ブレーメン、ウリセス・ガルシアをニュルンベルクへレンタル

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


金曜午前にウリセス・ガルシアが、キャンプを行なっているスペインを後にし、新天地との移籍交渉へと向かったことが明らかとなった。これはマネージャーを務めるフランク・バウマン氏が明かしたもので、「うちにとっては、ここの成長は重要なんだ」と説明。

この半年間において、できるだけ多くの実戦経験を積むことを期待しており、ブレーメン側は同選手について「非常に高いポテンシャルもった選手」と評価。あくまでレンタル移籍となる。

2015年にグラスホッパー・チューリヒから加入した21才の左サイドバックは、ここまでリーグ戦27試合に出場して1得点2アシストをマーク。

しかしコーフェルト新監督の下ではアウグルティンソンをはじめ、バウアー、カルディローラ、ゲブレ・セラシエらとの激しい定位置争いを強いられているところだった。なおニュルンベルクでも、左サイドバックでは主力を担うライボルトが在籍。これから定位置争いを演じていく。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報