ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年01月13日

ブレーメン、デラニー欠場で代役はゴンドルフ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


週末に後半戦の初戦ホッフェンハイム戦を迎えるヴェルダー・ブレーメン。だがこの試合では、トーマス・デラニーが筋肉系の問題により、欠場を余儀なくされることが明らかとなった。フロリアン・コーフェルト監督は「リスクがおおきすぎるんだ。」と説明。代わりに出場することになるのは、ジェローム・ゴンドルフだろう。

前半戦の最終節で惜しくも勝ち点3を土壇場でとりこぼしたマインツ戦では、ゴンドルフは途中から出場し、続くDFBポカール16強フライブルク戦で先発出場。そこで2アシストの活躍をみせるなど、とてもいい形で冬季休暇に入っており、このまま再び先発出場をつづけることになるはずだ。

なお一時は構想外となり、ここのところは負傷にも見舞われているアーロン・ヨハンソンについては、「確実にいえることは、フル出場できる状態にはないということ。」と述べている。ヨハンソンにはオフェンスのテコ入れが期待されるところだが、ちなみにホッフェンハイム戦では、フリップ・バルグフレーデはこれまでのブンデス通算6得点のうち、実に4得点もマークするなどお得意様としている相手。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報