ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年03月12日

ブレーメン、ジェローム・ゴンドルフが手術で離脱

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ヴェルダー・ブレーメンはしばらくの間、ジェローム・ゴンドルフを欠いて臨むことが明らかとなった。クラブ側の発表によればベテランMFは、土曜日に無事に盲腸の手術を受けたという。

これによりこれから数週間の離脱に入ることとなり、「手術はうまくいったし、数日以内には退院することを期待しているところさ」とゴンドルフはクラブ公式にてコメント。「ただ明日の試合については、テレビで見てチームの成功を祈るしかないけどね」と言葉をつづけている。

なお長期離脱中の選手をのぞき、それ以外に特に離脱者はいないとのことで、週末には最下位に沈むケルンと対戦。金曜日の試合では16位マインツが敗戦しているだけに、今回の試合の意義はさらに大きなものになったといえそうだ。

今季ゴンドルフはここまで16試合に出場。1得点1アシストを記録しており、kicker採点平均は3.57。最近ではグラードバッハ戦にて貴重な同点ゴールに絡む活躍もみせていた。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報