ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年06月02日

日本代表、ロシアW杯の背番号決定…10番は2大会連続で香川真司に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本サッカー協会(JFA)は6月2日、2018 FIFAワールドカップ ロシアに臨む日本代表の選手背番号を発表した。

 5月30日に行われたキリンチャレンジカップ2018・ガーナ代表戦の背番号からは、遠藤航(浦和レッズ)が「6」、植田直通(鹿島アントラーズ)が「2」へと変更となった。また、10番は2大会連続で香川真司に決定した。

 日本代表は3日よりオーストリアで事前合宿を行い、8日(金)にスイス代表、12日(火)にパラグアイ代表と対戦。その後、本大会が開催されるロシアへと向かい、19日(火)に初戦のコロンビア代表戦を迎える。

 背番号は以下の通り。

▼GK
1 川島永嗣(FCメス/フランス)
12 東口順昭(ガンバ大阪)
23 中村航輔(柏レイソル)

▼DF
5 長友佑都(ガラタサライ/トルコ)
20 槙野智章(浦和レッズ)
22 吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
19 酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
21 酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)
3 昌子源(鹿島アントラーズ)
6 遠藤航(浦和レッズ)
2 植田直通(鹿島アントラーズ)

▼MF
17 長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)
4 本田圭佑(パチューカ/メキシコ)
14 乾貴士(エイバル/スペイン)
10 香川真司(ドルトムント/ドイツ)
16 山口蛍(セレッソ大阪)
8 原口元気(デュッセルドルフ/ドイツ)
11 宇佐美貴史(デュッセルドルフ/ドイツ)
7 柴崎岳(ヘタフェ/スペイン)
18 大島僚太(川崎フロンターレ)

▼FW
9 岡崎慎司(レスター/イングランド)
15 大迫勇也(ケルン→ブレーメン/ドイツ)
13 武藤嘉紀(マインツ/ドイツ)


きんg

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報