ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年08月05日

ブレーメン、スウェーデン代表アウグスティンソンと延長

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ヴェルダー・ブレーメンが、ルードヴィヒ・アウグスティンソンとの契約を延長したことを発表した。契約に関する詳しい情報については、特に明かされてはいない。

 今夏にロシアで行われたワールドカップにて、スウェーデン代表として参加していた同選手との契約延長について、フロリアン・コーフェルト監督は「ルードヴィヒがブレーメンとの延長を決断してくれたことはとても嬉しいよ」と喜びをみせ、「チームにとって非常に重要な柱のひとりだ」と評価。

 2017年にFCコペンハーゲンから加入した24歳の左サイドバックは、これまで公式戦33試合に出場し、「W杯参加もあって、ルードヴィヒは他クラブからの関心も寄せられることになった。だからこそより今回の延長で納得してくれたことを嬉しく思うね」と、マネージャーを務めるフランク・バウマン氏は述べている。

 一方のアウグスティンソンは、今回の決断について、「加入した当初から、ブレーメン、そしてヴェルダーをホームのように感じている。ここにいて嬉しいんだ。それにこれからの伸び代もかんじさせる。良いチームだと思うし、大きなことを成し遂げられるような気がするよ。チームの飛躍の一端を担えることは喜びだ。面白いシーズンになると期待している」と語った。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報