ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月29日

ドイツ代表コーチ「長澤のボディは魅力的」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


一般紙:FOCUS
フォーカス紙は、ケルンのフィットネストレーナー、さらにドイツ代表でもアスレティックトレーナーを務めているベンヤミン・クーゲル氏が、印象に残る選手として長澤和輝の名前を挙げた。

完璧なサッカーアスリートとは?アスレティシズムとパワー、そして柔軟性をしっかりとミックスさせているのは?
FCケルンでフィットネストレーナーを務めるベンヤミン・クーゲル氏は、ドイツ代表でもアスレティックトレーナーを務めている人物だ。
そんな彼の目から見て、いったい誰がブンデスの中で模範的選手として挙げられるのだろう?
そこで出た名前は、長澤和樹だった。
ドイツ・ルンドフンクに対して同氏は「ケルンには長澤和樹という選手がいるのですが、彼は本当に素晴らしいアスリートです。日本で基礎教育をしっかりと受けており、小柄ですが重点は低く、素晴らしいパワーと想像できない動きを見せる選手です。たとえ2mの高さから落ちても、彼はすぐさま走り出すことさえできるでしょう。なんと魅力的なことか!彼は筋肉がつきやすいんです」と賞賛。
さらにドイツ代表の選手からは、ノイアーとボアテングにも賛辞を贈っている。
kicker日本語版

最近の日本人選手関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報