ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月29日

レバークーゼンの左SB事情

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レバークーゼン|明らかにレバークーゼンの左SBは人材過多だ。絶対的な主力として22歳のヴェンデウが控えているのだが、さらにレベテランのボエニシュと若手のスタフィリディスもいる。
Konstantinos Stafylidis
当然どの選手も出場機会を得ることを希望しているわけだが、果たしてどの選手が移籍することになるのだろうか?
スタフィリディスにはすでに、母国ギリシャのAEKアテネからの関心が伝えられた。同選手は昨シーズンは英国2部フラムにレンタル移籍している。
一方でボエニシュの方は「まったくその考えはないね」と移籍を否定。このままレバークーゼンでポジション争いを演じていきたい考えだ。
果たしてレバークーゼンはどのような選択をするのか。

スタフィリディス?ボエニシュ?それとも3人体制?

kicker.de
最近のレバークーゼン関連記事




  • ブンデスリーガ・各チーム情報