Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月28日

マイアー「主将は名誉なこと」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フランクフルト|今季から新たに主将に就任したアレックス・マイアーが、主将のこと、怪我のこと、そして自身のポジションについて語った。

Unter Trainer Armin Veh in Frankurt wieder hängende Spitze: Alexander Meier.MF:アレックス・マイアー
名誉なことだね、監督からこれだけの信頼を受けるのは特別なことだよ。
ただ個人的には何も変わるわけではないさ。それでは自分が自分ではなくなる。そもそも僕は積極的に声をかけていたし、外に向けてメッセージを発信するのか、チーム内で解決すべきことなのか判断してきた。そういったことが主将となること、僕のタイプが変わることはないよ。
怪我の回復に関しては順調だ。4〜6週間の離脱と言われていたし、もうすこし時間が必要だよ。リハビリに引き続き取り組んでいて、医師からオーケーと言われればその時からスタートさ。
ポジションについては、トップ下が一番楽しいね。あそこが僕のプレーができるところ。フェー監督は、僕がどこで一番ストロングポイントを発揮するのか知っているさ。
kicker.de

フランクフルト関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker