ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月26日

ドイツ年間最優秀監督賞にヘッキング監督

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブンデスリーガ|ドイツスポーツメディア協会によって選出され、kickerが授与するドイツ年間最優秀監督に、ヴォルフスブルクのディーター・ヘッキング監督が選出された。



監督:ヘッキング(ヴォルフスブルク)
これは我々コーチ陣全員、そして私も含めた仕事に対する勲章だ。いつかブンデス制覇を成し遂げられたらいいね。欲というのは尽きることがないものだよ。

1.ディーター・ヘッキング(ヴォルフスブルク:203票)
2.マークス・ヴァインツィール(アウグスブルク:191票)
3.ルシアン・ファヴレ(グラードバッハ:168票)
4.ダーク・シュスター(ダルムシュタット:84票)
5.ユルゲン・クロップ(ドルトムント:61票)
6.ヨアヒム・レーヴ(ドイツ代表:17票)
7.フーブ・ステフェンス(シュトゥットガルト:16票)
8.ペップ・グアルディオラ(バイエルン:15票)
9.ブルーノ・ラバディア(ハンブルク:9票)
10.ヴィクトル・スクリプニク(ブレーメン:7票)
—–
エヴァルト・リーネン(St.パウリ:6票)、ペーター・シュテーガー(ケルン:6票)、クリスチャン・シュトライヒ(フライブルク:6票)、シルヴィア・ナイト(ドイツ女子代表:4票)、アンドレ・ブライテンライター(パダーボルン:3票)、マークス・カウチンスキ(カールスルーエ:2票)、トーマス・シャーフ(フランクフルト:2票)、ロジャー・シュミット(レバークーゼン:2票)

kicker.de