Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月26日

シュルツがハノーファーの主将に

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ハノーファー|グラードバッハに移籍したラース・シュティンドルの後継として、クリスチャン・シュルツが主将に就任することが明らかとなった。




Christian Schulz
主将:クリスチャン・シュルツ
… 主将に選出
これは何年も積み重ねて結果だ。それが実を結んだし、誇りに感じるよ。選手から選出してもらえたのだから。断る人なんていないだろう。主将なんだよ。でも選手評議会のメンバーだって、若手や新戦力との橋渡し役になるさ。

これで自分のスタイルが変わるということはない。それに疑問はない。ただ自分が20歳の時だったらそうもいかなかったかもしれないけどね。

そもそもアンドレアセンと僕が最古参ということになるし責務がある。前にいって引っ張らなくては。

… 契約は今季まで
そのことに意識がいっていないとなれば嘘になる。

… 引退についての考えは?
まだやれているし、しばらく続けるよ。楽しめるうちはやるさ。引退後に監督をするかはわからないけど、ライセンスは取る。それは決して悪いことではないだろう。

… ブンデスでは顔が広い
ブンデスは僕にとっては同窓会みたいなものだろうか。なんのつながりもないクラブはほとんどないよ。ブレーメンでは今も特別な相手であるし、シュティンドルはグラードバッハにいった。レバークーゼンのキースリングはU21で部屋が隣だったし、ラウシュはダルムシュタットの行ったね。

kicker.de


最近のハノーファー関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker