ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月25日

マイアーがフランクフルトの新キャプテンに

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フランクフルト|アイントラハト・フランクフルトは、先日パリSGに移籍したトラップの後継として、ブンデス得点王のアレックス・マイアーがキャプテンを務めることを発表した。




Hat künftig eine Spielführerbinde am Arm: Alex Meier.
なお同選手はブンデス第27節以降から欠場が続いており、4月に膝蓋腱の手術も受けている。「主将を任されることは名誉だ」と喜びを見せたマイアーは、「監督からの信頼」に感謝の気持ちを述べた。

これまで295試合に出場して101得点をマークしてきた、アレックス・マイアーが主将を務めることは理にかなっているといえるだろう。

また負傷離脱中の同選手の代役には、マルコ・ルスが就任。ヴォルフスブルクにも移籍したルスだが、ここまでフランクフルトでは合計227試合に出場している。

kicker.de

フランクフルト関連記事