ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月25日

ハノーファー、若手のレンタルでの獲得に関心

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ハノーファー|「もしも特別な若手を手にするチャンスがあれば動くだろう。複数でプレーできるオフェンシブな選手だ」と、kickerに対して語っていたドゥフナー氏。どうやら2・3人は頭の中にあるようだ。



Er steht auf Hannovers Wunschzettel: Allan Saint-Maximin.
そのうちの一人はRCDマジョルカからレアル・マドリードに移籍したマルコ・アセンシオ。マジョルカにはレンタルのオプションがあり、これを元ハノーファーのクラーセン会長は古巣へ譲る考えを持っている模様。
同じシステムを検討しているのが、サンテティエンヌからモナコに移籍したアラン・サン=マクシミンである。モナコ側には18歳のフランスユース代表をレンタルする考えを持っており、フランスのメディアが伝えたところではハノーファーがオファーを提示したという。
なおハノーファーでは、トップ下の清武弘嗣が中足の骨折のため、しばらく離脱がつづく。
サネと話し合い

またハノーファーはキャンプ期間を利用して、ケルンからの関心が伝えられたサリフ・サネと代理人と話し合い。ドゥフナー氏が明かしたところによればそこでフロンチェク監督はプランを明確にし「サネが来季もハノーファーでプレーすることに疑問はない。監督はシステムの中でボランチに重点を置いており、それはサネにとっても意義深いはずだ」と語った。
kicker.de


最近のハノーファー関連記事